« リネージュ2 輝くマジックルアーによる獲得経験値 | メイン

2018年6月11日 (月)

パーティションに付いてはいけないドライブ名が付いた時にそれを削除する

Windows 10 April 2018 Updateをした時に少なくないユーザーで、本来ドライブ名が付いてないパーティションにドライブ名が付いてしまうことが起こっています。

そのため「空き容量が足りない」などとシステムから警告が発せられます。

1

先頭から二つが特殊なパーティションでドライブ名が無い状態が正常です。

この特殊なパーティションにWindows 10 April 2018 Updateでドライブ名が付いてしまうと言う不具合が発生しているのです。

ここでこのドライブ名を削除してやればシステムから「空き容量が足りない」などと怒られることは無くなります。

手順を示します。

1.スタート地点の「ここに入力して検索」欄に cmd と入力します。

2

2.表示された「コマンドプロンプト」を右クリックして「管理者として実行」をクリックします。

3.コマンドプロンプトが表示されたら diskpart と入力してエンター

3_2

4.list volume と入力してエンター

5

これは例題として

assign letter=A

として 本来ドライブ名が無いvolume 2「回復」というパーティションにドライブ名 Aを付けました。

5.select volume 2 として

削除したいドライブ名が付いた volume 2 に移ります。

volume の左に * が付いてるのが現在選択しているvolume になります。

6.この状態で

remove と入力してエンター

これで削除完了。×で閉じて終了です。

6

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/545092/34130180

パーティションに付いてはいけないドライブ名が付いた時にそれを削除するを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。