« OSインストールの手順をBIOS設定よりセットアップ開始まで | メイン | コマンドプロンプトで超簡単にディスクを初期化 »

2017年9月 6日 (水)

ドキュメントフォルダーなどのユーザー用特殊フォルダーをCドライブ以外に移動する

ドキュメント、ピクチャー、ビデオなどのユーザー用特殊フォルダーは標準ではCドライブにあります。これらのフォルダーをCドライブ以外に移動することでCドライブの空き容量が減るのを防ぐことが出来ます。

手順

1.移動先のドライブにこれらのフォルダーを事前に作成しておきます。

user.zipをダウンロード

user.zipファイルは

85478 というそれぞれの名前だけのフォルダーです。これをご利用ください。

これを解凍すると

USER

 USER

  Contacts

のようにUSERの中にUSERフォルダーが出来ますので2番目のUSERフォルダーをフォルダーごと移動先のドライブにコピーしてください。

2.エクスプローラを開いて図のように左ペインにあるユーザー用特殊フォルダーを右クリックしてプロパティを開きます。

456123 この中で移動するのはデスクトップを除いた物です。

デスクトップも移動できますがOS再インストールなどするときにちょっと面倒なので自分はしません。

3.順番に各フォルダーを移動(設定)していきます。

右クリックしてプロパティを開くから

2 場所タブを開いて「移動」ボタンクリック

移動先のフォルダーを指定する窓が開きますので1で作成していた同じ名前のフォルダー(違ってもかまわないけど)を指定します。

3 指定して「適用」を押すと図のような注意が表示されますので「はい」をクリックしてください。

これで一つのユーザー用特殊フォルダーの移動は完了です。

残りのフォルダーも同じようにしてください。

くれぐれも移動先フォルダーがかぶらないように(これ最重要)

これらの作業はVISTA、7、8,10で共通です。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/545092/34080937

ドキュメントフォルダーなどのユーザー用特殊フォルダーをCドライブ以外に移動するを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。